定例会・臨時会

2014年12月定例会

会期(12月2日~12月22日)

重要課題の現状について(市長)

重要課題等の現状につきまして報告いたします。

まず、基幹系システムの更新についてでありますが、11月25日から、市民サービスや情報セキュリティの向上、業務の効率化や経費削減を図るため、住民基本台帳や市税、福祉・保険業務などの基幹系業務の処理に利用している電算システムを新しい住民情報システムに更新しました。
今回の更新に伴い、新たなサービスとして、平成27年4月より税金や保険料、使用料などの納付を全国のコンビニエンスストアでできるよう準備を進めております。
引き続き、さらなる市民サービス向上に取り組んでまいります。

次に、昨年の台風18号被害に対する復旧・復興への取り組みにつきましては、災害復旧計画に基づき、引き続き平成27年度までの計画期間において、全庁を挙げて事業推進に取り組んでおります。
被災された方の暮らしの再生、生活の基盤となる道路、河川、治山等市民生活にかかわる大変重要な分野について、国や県の支援を受けながら、また、市単独事業等、全力で取り組んでおります。
広範囲に被害が及びました金勝川の災害現場、御園、上砥山、下戸山、目川の各地先計7箇所での河川復旧工事は、8月末で全ての工事が完了いたしました。
また、安養寺山の治山事業につきましては、工事箇所13箇所の内、10箇所で復旧工事に着手されており、その内の4箇所は10月末で工事が完了いたしました。
崩落を免れた斜面につきましても、今後4箇所で自然斜面対策として工法を決定して順次対策工事が実施されます。
さらに、被災された方々の生活再建は、もう一方の重要な取り組み課題であります。一日も早く生活の再建が実現するよう引き続き支援を行ってまいります。
 
次に、まちづくり基本構想(後継プラン)の進捗状況としましては、都市計画道路下鈎出庭線及び蜂屋手原線全線を11月4日に供用し、引き続き、地権者の協力を得ながら下鈎出庭線2工区並びに支線道路、連絡道路の整備を進めています。また、中央下水路の工事を、新幹線から中ノ井川ショートカットまでの間で進めています。
 共同の土地活用につきましては、地権者の意向を踏まえながら、企業立地促進に県と共に取り組んで参ります。

議事日程

日付日程議事内容
12/2報告地方自治法等に基づく報告市長
日程第1会議録署名人の指名について6番 片岡勝哉 議員
16番 山本 彰 議員
日程第2会期決定について12月2日〜12月22日(21日間)
日程第3議席の一部変更及び議席の指定について・矢吹議員の議席を4番に、小竹議員の議席を5番に、藤田議員の議席を15番に変更
日程第4所信表明について・市長より所信表明の朗読
日程第5各委員会の報告について(1)議会改革特別委員会
(2)産業廃棄物最終処分場対策特別委員会
(3)地域活性化特別委員会
日程第6議案第77号から議案第89号までの13議案の一括上程について・市長提案理由説明
日程第7滋賀県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙について<投票結果>
・野村昌弘=15票
・太田浩美=3票
12/9日程第1会議録署名人の指名について8番 林 史代 議員
15番 藤田啓仁 議員
日程第2代表質問について(1)栗東市民ネットワーク 國松 篤
(2)日本共産党議員団 太田浩美
(3)新政会 藤田啓仁
(4)公明栗東 小竹庸介
12/10日程第1会議録署名人の指名について1番 櫻井浩司 議員
9番 三浦 悟 議員
日程第2個人質問について(1)寺田範雄
(2)小竹庸介
(3)三浦 悟
(4)林 史代
(5)片岡勝哉
(6)田村隆光
(7)中村昌司
12/11日程第1会議録署名人の指名について2番 大西時子 議員
10番 寺田範雄 議員
日程第2個人質問について(1)林 好男
(2)大西時子
(3)伊吹みちえ
(4)太田浩美
日程第3議案第77号から議案第89号までの13議案の委員会付託について議案第78号は委員会付託を省略し、採決となった。採決結果は、全員賛成で可決した。
日程第4請願書第23号及び請願書第24号の一括上程について請願書第23号は、文教福祉常任委員会へ、および請願書第24号は、環境建設常任委員会へ付託となった。
12/22日程第1会議録署名人の指名について
日程第2各委員長報告について(1)総務常任委員会委員長
(2)環境建設常任委員会委員長
(3)文教福祉常任委員会委員長
(4)採決
日程第3意見書案第37号
消費税10%への増税は、きっぱりと中止することを求める意見書
<提出者> 大西時子議員
<賛成者> 太田浩美議員・伊吹みちえ議員
日程第4意見書案第38号
名護市辺野古への新基地建設の断念を求める意見書
<提出者>太田浩美議員
<賛成者>大西時子議員・伊吹みちえ議員
追加日程第1追加議案を上程することについて議案第90号〜議案第98号の上程については、許可。
追加日程第2議案第90号〜議案第98号の一括上程について市長より、提案理由の説明の後、質疑
追加日程第3総務常任委員会委員長報告について(1)総務常任委員会委員長報告
(2)採決

提出議案

区分番号議案名内容採決
専決77専決処分事項の報告について専決処分第8号(平成26年11月21日)
平成26年度栗東市一般会計補正予算(第3号)
・歳入歳出それぞれ 22,041千円を追加し、総額22,181,436千円とする。
◎可決
人事78栗東市固定資産評価審査委員会委員の選任につき議会の同意を求めることについて・任期満了による
 住所 栗東市小柿四丁目8番10号
 氏名  中村美尾枝 氏
 生年月日 昭和16年8月21日生
◎同意
条例79栗東市総合福祉保健センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について・児童福祉法の一部を改正する法律(平成26年法律第47号)の施行により、児童発達支援事業の根拠条文において条ずれが生じたため、所要の改正を行う。
・施行日:平成27年1月1日
◎可決
条例80栗東市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について・健康保険法施行令等の一部を改正する政令(平成26年政令第365号)の施行により、出産育児一時金の金額が改正されたため、所要の改正を行う。
・出産育児一時金の額 39万円→40万4,000円
・施行日:平成27年1月1日
◎可決
条例81栗東市営住宅管理条例の一部を改正する条例の制定について・中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律(平成25年法律第106号)の施行に伴い、所要の改正を行う。
【改正内容】
 法律の名称を中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律に改める。入居者資格に、法改正の際になお従前の例によることとされた支援給付を受けている者を加える。
・施行日:公布の日
◎可決
条例82栗東市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の制定について・次代の社会を担う子どもの健全な育成を図るための次世代育成支援対策推進法等の一部を改正する法律(平成26年法律第28号)の施行により、児童扶養手当法が改正されたことに伴い、所要の改正を行う。
・施行日:公布の日
◎可決
条例83栗東市いじめ問題対策連絡協議会等設置条例の制定について・いじめ防止対策推進法(平成25年法律第71号)の施行に伴い、次の3つの機関を設置する。
 栗東市いじめ問題対策連絡協議会
 栗東市いじめ問題調査委員会
 栗東市いじめ問題再調査委員会
・施行日:平成27年3月1日
◎可決
その他84栗東市道路線の廃止について・霊仙寺区内4号線◎可決
その他85栗東市道路線の認定について・岡区内5号線はか9路線◎可決
予算86平成26年度栗東市一般会計補正予算(第4号)について・歳入歳出それぞれ451,952千円を追加し、総顧22,633,388千円とする。◎可決
予算87平成26年度栗東市国民健康保険特別会計補正予算(第2号について)・歳入歳出それぞれ、2,343千円を追加し、総額5,185,397千円とする。◎可決
予算88平成26年度栗東市介護保険特別会計補正予算(第2号)について・歳入歳出それぞれ、9,900千円を追加し、総額2,986,745千円とする。◎可決
予算89平成26年度栗東市水道事業会計補正予算(第2号)について・収益的収支のうち収益的支出 20,140千円を追加する。◎可決
条例90栗東市長、副市長の給与等に関する条例及び栗東市教育委員会教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部を改正する条例の制定について◎可決
条例91栗東市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について◯可決
予算92平成26年度栗東市一般会計補正予算(第5号)について
予算93平成26年度栗東市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について◎可決
予算94平成26年度大津湖南都市計画事業栗東駅前土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について◯可決
予算95平成26年度大津湖南都市計画事業栗東新都心土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について◯可決
予算96平成26年度栗東市水道事業会計補正予算(第1号)について◯可決
予算97平成26年度栗東市公共下水道事業会計補正予算(第1号)について◎可決
予算98平成26年度栗東市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について◎可決
意見書37意見書案第37号
消費税10%への増税は、きっぱりと中止することを求める意見書
<提出者> 大西時子議員
<賛成者> 太田浩美議員・伊吹みちえ議員
×否決
意見書38意見書案第38号
名護市辺野古への新基地建設の断念を求める意見書
<提出者>太田浩美議員
<賛成者>大西時子議員・伊吹みちえ議員
×否決
意見書39意見書案第39号
米価下落等に関する意見書
<提出者> 小竹庸介議員
<賛成者> 田村隆光議員・寺田範雄議員
 三浦 悟議員・伊吹みちえ議員
 藤田啓仁議員
◎可決
請願書23中学校給食の実現を求める請願書<提出者>
中学校給食を実現させる会
 世話人代表 本田 彗 氏ほか
請願書24米価下落等に関する意見書の提出を求めることについて<提出者>
栗東市農業協同組合
 代表理事組合長 佐野宗二 氏ほか
要望書22平成27年度栗東市農業施策に関する要望書<提出者>
・栗東市農業委員会
 会長 谷口 彰 氏
要望書23平成27年度栗東市農業施策に関する要請について<提出者>
・滋賀県農政連盟栗東支部
 支部長 武村秀夫 氏
陳情書7横田めぐみさん拉致事件に関する陳情<提出者>
・日本軍海兵隊 片木 豊 氏

※◎=全員賛成で可決、◯=賛成多数で可決、×=賛成少数で否決

地方自治法に基づく報告

報告第8号平成26年7月28日 栗東市下戸山地先で発生しました公用車の接触事故に関し、相手方と和解し、損害賠償の額を、17万4千491円と定めることについて専決処分を行った旨の報告
報告第9号平成26年8月7日 栗東市下戸山地先で発生しました公用車の接触事故に関し、相手方と和解し、損害賠償の額を、12万1千296円と定めることについて専決処分を行った旨の報告
報告第10号平成26年9月9日 栗東 市道安養寺東街区7号線で発生しました自動車損傷事故に関し、相手方と和解し、損害賠償の額を、18万9千円と定めることについて専決処分を行った旨の報告

その他の報告

【請負契約事項報告書】

工事名手原蜂屋変電所線道路改良工事
契約金額35,931,600円
契約の相手方有限会社アーバングリーン
 代表取締役 小野靖司
工事名安養寺団地外壁改修工事
契約金額40,330,440円
契約の相手方株式会社丸屋建設
 代表取締役 嶋田頼次
工事名栗東西中学校軽運動室新築工事(建築工事)
契約金額132,372,360円
契約の相手方株式会社丸屋建設
 代表取締役 嶋田頼次
工事名出庭水源地機械設備工事(その2)
契約金額60,048,000円
契約の相手方理水化学株式会社 大阪支店
 支店長 牧野伸彦
工事名出庭水源地電気計装設備工事(その3)
契約金額103,680,000円
契約の相手方株式会社東芝 関西支社
 執行役常務関西支社長 田崎茂
工事名出庭水源地場内配管他(その2)工事
契約金額51,408,000円
契約の相手方たち建設株式会社
・代表取締役 猪飼英男

個人質問

議員名質問項目
寺田範雄(1)「健康栗東21」の推進について
小竹庸介
三浦 悟
林 史代
片岡勝哉
田村隆光
中村昌司
林 好男
大西時子
伊吹みちえ
太田浩美

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM