定例会・臨時会

2020年3月定例会

会期(2月28日~3月25日)

重要課題の現状について(市長)

ただいま上程されました、各議案につきまして提案
理由の説明を申し上げます前に、お許しをいただき、
昨今の市政の重要課題等につきまして報告を致します。

まず、始めに、まちづくり基本構想(後継プラン)に係る共同の土地活用につきましては、(株)リチウムエナジージャパンと(株)コメリを含み14社16件の企業立地となりました。
今後も、残るエリアの土地活用の推進に向け、引き続き地権者の意向を踏まえ、情報の収集と発信に県とともに取り組んでまいります。
また、蜂屋地先での中ノ井川ショートカット事業の暫定放水路整備が年度末完成に向けて、現在、鋭意取り組んで頂いております。
国道8号野洲栗東バイパスや国道1号栗東水口道路、大津能登川長浜線(山手幹線)共に来年度からの本市内における本格的な工事着手に向けて、丁寧な地元説明を含め準備が進められています。

次に、「火葬場整備に向けた対応」については、昨年の12月25日に草津栗東広域行政協議会が開催され、本市と草津市の共同により令和9年度の稼働に向けた協議を引き続き行うことで合意形成が図られたところであります。
今後は、整備規模、負担割合、候補地選考などの協議を草津市と事務レベルで調整しつつ、広域行政協議会で意見を聞きながら推進してまいります。

次に、学校施設では、治田東小学校の大規模改造事業につきまして、現在、屋根部分、外壁部分を改修しており、春期休業期間中に一部教室と廊下等、内装の改修を行う予定をしております。
今後は、夏期の長期休暇期間を利用し、集中的に工事を行い、令和2年度中の完了予定となっています。
また、葉山中学校の大規模改造事業や、栗東市民体育館の改修に向けた準備を進めており、新たな取り組みとしてGIGAスクール構想に伴う、学校での高速大容量ネットワークの整備を行ってまいります。
また、新型コロナウイルス感染症にかかる対策については、国の感染症対策の基本方針を踏まえ、本市においても、去る2月26日付けで栗東市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、必要な措置を講じてまいります。

以上、昨今の重要課題等の報告といたします。
引き続き、議員各位のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

議事日程

日付日程議事内容
2/28監査報告について監査委員:
日程第1会議録署名人の指名について2番 伊吹 悠 議員
12番 中村昌司 議員
日程第2会期決定について2月28日〜3月25日(27日間)
日程第3施政方針等について(1)施政方針
(2)教育方針
日程第4各委員会の報告について(1)国道バイパス整備促進特別委員会
(2)総合計画特別委員会
日程第5議案の上程について議案第1号から議案第33号まで
3/6日程第1会議録署名人の指名について3番 川嶋 恵 議員
113番 田村隆光 議員
日程第2代表質問について(1)神政会
(2)栗東市民ネットワーク
(3)日本共産党
(4)栗東公明
3/9日程第1会語録署名人の指名について4番 野々村照美 議員
14番 田村隆光 議員
日程第2個人質問について(1)西田 聡
(2)上石田昌子
(3)片岡勝哉
(4)里内英幸
(5)川嶋 恵
(6)梶原美保
(7)田村隆光
3/10日程第1会語録署名人の指名について5番 西田 智 議員
15番 武村 賞 議員
日程第2個人質問について(1)中村昌司
日程第3議案の委員会付託第1号議案から第33号議案まで
日程第4誓願書第4号の上程について生活支援事業を実施する団体等に対する「ふるさと納税」制度の弾力的運用を求める請願書
日程第5誓願書第5号の上程について育苗法の改正に関する請願書
日程第6意見書案第2号について新型コロナウイルス 感染拡大防止対策等を求める意見書について
3/25日程第1会語録署名人の指名について6番 梶原美保
16番 上田忠博
日程第2各常任委員会委員長報告および総合計画特別委員会委員長報告について(1)総務常任委員会
(2)文教福祉常任委員会
(3)環境建設常任委員会
(4)予算常任委員会
(5)総合計画特別委員会
日程第3議案第34号議案の上程について・令和元年度(第6号)の補正予算
日程第4予算常任委員会の報告について・予算常任委員会

提出議案

区分番号議案名内容採決
予算1令和2年度栗東市一般会計予算について・歳入歳出それぞれ 25, 113,000千円
予算2令和2年度栗東市土地取得特別会計予算について・歳入歳出それぞれ 387,842千円
予算3令和2年度栗東市国民健康保険特別会計予算について・歳入歳出それぞれ 5, 767,094千円
予算4令和2年度栗東市後期高齢者医療特別会計予算について・歳入歳出それぞれ 661, 138千円
予算5令和2年度栗東市介護保険特別会計予算について・歳入歳出それぞれ 3,728, 146千円
予算6令和2年度栗東墓地公園特別会計予算について・歳入歳出それぞれ5, 273千円
予算7令和2年度大津湖南都市計画事業栗東新都心土地区画整理事業特別会計予算について・歳入歳出それぞれ 76,487千円
予算8令和2年度栗東市水道事業会計予算について・(収益的収入及び支出)
・収入 1,350,268千円
・支出 1,308,564千円
(資本的収入及び支出)
・収入 361,748千円
、・支出 839,847千円
予算9令和2年度栗東市公共下水道事業会計予算について・(収益的収入及び支出)
・収入 1,840,554千円
・支出 1,664,520千円
(資本的収入及び支出)
・収入 910,650千円
・支出 1, 640, 515千円
予算10令和2年度栗東市農業集落排水事業特別会計予算について・歳入歳出それぞれ46,574千円
予算11令和元年度栗東市一般会計補正予算(第5号)について・歳入歳出それぞれ 41,900千円を追加し、総額25,713,089千円とする。
予算12令和元年度栗東市介護保険特別会計補正予算(第3号)について・歳入歳出それぞれ34,945千円を減額し、総額3,722,159千円とする。
予算13令和元年度栗東市水道事業会計補正予算(第2号)について・収益的収支のうち収益的収入 1, 314千円を減額し、収益的支出 21,325千円を減額する。
・資本的収支のうち資本的収入20,330千円を減額し、資本的支出 63,452千円を減額する。
予算14令和元年度栗東市公共下水道事業会計補正予算(第2号)について・収益的収支のうち収益的収入 44,325千円を追加し、収益的支出 12,224千円を減額する。
・資本的収支のうち資本的収入 25,352千円を減顧し、資本的支出 16,805千円を減額する。
その他15人権擁護委員の推薦につき議会の意見を求めることについて住所 栗東市目川
氏名 鎌田容子氏
生年月日 昭和31年生
その他16人権擁護委員の推薦につき議会の意見を求めることについて住所 栗東市高野
氏名 川那邊清美氏
生年月日 昭和32年生
条例17栗東市部設置条例の一部を改正する条例の制定について・「福祉部」を「健康福祉部」に及び「子ども・健康部」を「子ども青少年局」に改める
・施行日:令和2年4月1日
条例18栗東市監査委員条例の一部を改正する条例の制定について・地方自治法等の一部を改正する法律の施行により、条ずれが生じることに伴い、所要の改正を行う。
・施行日:令和2年4月1日
条例19地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について・地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行により、一般職の非常勤職員として位置づけられる会計年度任用職員制度が新たに導入されることに伴い、関係条例について、所要の改正を行う。
・施行日:令和2年4月1日
条例20栗東市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例及び栗東市消防団条例の一部を改正する条例の制定について・非常勤特別職及び消防団員の報酬額について、附則に規定している額を本則の額とする改正を行う。
・施行日:令和2年4月1日
条例21栗東市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について・会計年度任用職員の月額給料(報酬)を、常勤「職員の給与に準じた額に改正するため、給料表を栗東市職員の給与に関する条例に準じて改正を行う。
・施行日:公布の日
条例22栗東市手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について・デジタル手続法の施行に伴い、住民票の除票等を条例の別表における証明書の項目に追加するとともに、マイナンバーカード利用者の利便性向上のため、市の窓口でもコンビニと同様の証明書が交付できるようにする等所要の改正を行う。
・施行日:公布の日、令和2年4月1日、デジタル手「続法附則第1条第6号に掲げる規定の施行の日又はこの条例の公布の日のいずれか遅い日
条例23栗東市手話言語条例の制定について・手話に対する理解・普及、手話を使用しやすい環境の構築に関し、基本理念を定めることにより、手話が言語であることの認識及びろう者への理解を広げるため、条例の制定を行う。
・施行日:令和2年10月1日
条例24栗東市市民をつなぐ情報・コミュニケーション条例の制定について・障害者の情報の取得及びコミュニケーションを円滑に行うことについての基本理念を定め、障害者の情報の取得及びコミュニケーションについて支援を行うため、条例の制定を行う。
・施行日:令和2年10月1日
条例25栗東市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について・成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律の施行に伴い、印鑑登録証明事務処理要領の一部が改正されたことから、所要の改正を行う。
・施行日:公布の日
条例26栗東市屋外広告物等に関する条例の制定について・県からの権限移譲に伴い、県条例と本市との実態の整合を図るとともに、地域特性や景観計画に必要な事項を定める条例を制定する。
・施行日:令和2年10月1日
条例27栗東市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について・地区計画区域内における建築物の用途、構造及び敷地に関する制限を定める。
・北中小路2期地区地区整備計画区域内
容積率の最高限度10分の20
建ぺい率の最高限度10分の6
敷地面積の最低限度180m
建築物の高さの最高限度 10m(商業・業務地区12m)
・施行日:令和2年4月1日
条例28栗東市営住宅管理条例の一部を改正する条例の制定について・民法の一部改正等により、市営住宅等における既存の保証人制度の在り方について見直しを行うため所要の改正を行うことと同時に、法定利率の規定を一部改正する。
・施行日:令和2年4月1日
条例29栗東市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について・地方自治法等の一部を改正する法律の施行により、条ずれが生じることに伴い、所要の改正を行う。
・施行日:令和2年4月1日
その他30第六次栗東市総合計画基本構想及び前期基本計画を定めることにつき議会の議決を求めることについて・令和2年度から令和11年度を計画期間とする第6次栗東市総合計画基本構想及び令和2年度から令和6年度を計画期間とする前期基本計画を策定するもの。
その他31滋賀県市町村職員退職手当組合規約の変更について関係地方公共団体が協議することにつき議会の議決を求めることについて・令和2年3月31日限りで滋賀県市町村交通災害共済組合が解散し、滋賀県市町村職員退職手当組合を脱退されることにかかる規約の変更について、議会の議決を求めるもの。
・令和2年4月1日
その他32栗東市道路線の廃止について・岡坊袋線 1路線
その他33栗東市道路線の認定について・国一坊袋岡線1路線
予算34令和元年度栗東市一般会計補正予算(第6号)について・歳入歳出それぞれ 10,984千円を追加し、総額25,724,073千円とする。
請願4生活支援事業を実施する団体等に対する「ふるさと納税」制度の弾力的運用を求める請願書
請願5育苗法の改正に関する請願書✖️
意見書新型コロナウイルス 感染拡大防止対策等を求める意見書について

代表質問

個人質問

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM