定例会・臨時会

2010年12月定例会

議事日程

日付日程議事内容
12/6
(月)
諸般の報告議員派遣に関する報告9月〜12月
日程第1会議録署名人の指名について・1番 林好男議員
・11番 太田浩美議員
日程第2会期決定について12月6日〜12月24日(19日間)
日程第3所信表明について内容(PDF430KB)
日程第4各委員会の中間報告新駅問題対策特別委員会
議会改革特別委員会
日程第5議案第91号〜議案第109号までの19議案の一括上程について下記参照
12/13
(月)
日程第1会議録署名人の指名について・2番 田村隆光議員
・12番 國松清太郎議員
日程第2代表質問について(1)公明栗東
(2)栗東市民ネットワーク
(3)日本共産党議員団
(4)栗東再生
(5)新政会
12/14
(火)
日程第1会議録署名人の指名について・3番 國松篤議員
・13番 大西時子議員
日程第2個人質問について(1)下田善一郎(新生会)
(2)太田利貞(新生会)
(3)田村隆光(市民ネットW)
(4)吉仲幸子(新生会)
(5)大西時子(日本共産党)
(6)國松清太郎(日本共産党)
12/15
(水)
日程第1会議録署名人の指名について・4番 中村昌司議員
・14番 宇野哲議員
日程第2個人質問について(1)太田浩美(日本共産党)
(2)北野一郎(新生会)
日程第3委員会付託について・議案第91号および92号は即決
総務常任委員会付託議案
 101・106
環境建設常任委員会付託議案
 93・94・95・96・97・98・101・105・107・108・109
文教福祉常任委員会付託議案
 99・100・101・102・103・104
日程第4請願書について総務常任委員会付託請願
 30
環境建設常任委員会付託議案
 29・31
文教福祉常任委員会付託議案
 32
12/24
(金)
日程第1会議録署名人の指名について・5番 吉仲幸子議員
・15番 西村政之議員
日程第2各常任委員会委員長報告について総務常任委員会
文教福祉常任委員会
環境建設常任委員会
追加日程
第1
意見書の採択についてTPP(環太平洋パートナーシップ)協定に関する意見書

重要課題等の現状報告

<市長 12/6(月)>
 師走に入り、日に日に風のつめたさも一段と増してまいりました。
 本日、平成22年第6回栗東市議会定例会を招集いたしましたところ、議長の皆様方にはご参集勝り、厚く御礼申し上げます。
 ただいま上程されました、各議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます前に、お許しをいただき、昨今の市政の重要課題等ゐ現故につきまして報告いたします。
 まず、新幹線新駅跡地の新たなまちづくりである後継プランの実施についての現状を報告致します。
 骨格道路である都市計画道路下鈎出庭線、蜂屋手原線の2路線については、現在、用地取得に向けて取り組みを進めており、年度内に一部路床工事を行う予定であります。また、都市下水路についてはJR東海との、協議も整い、年度内に工事着手をして、全体工程の進捗を図ってまいります。
 企業立地につきましては、栗東新産業地区工業団地整備事業の第1期区域約5.4haには、株式会社リチウムエナジージャパン様が10月1日から新工場建設に着手されており、来年6月未に建築工事を完了され、平成24年4月にには出荷を開始される予定であります。
 また、第2期区域につきましては、事業用地の整形等を図るため、約4,200㎡を拡張する事業計画の変更等について、去る11月5日の市土地開発公社理事会で承認をいただきました。これにより第2期は約4.8h aとして現在一部区域から造成工事を進めております。また、去る9月27日には株式会社ジーエス・ユアサ様から用地取得に向けた意思表明をはじめ、その他複数の企業相談もあることから早い時期に企業選定を行い、「環境と新技術」に相応しい企業立地に向けて取り組んでまいります。
 まちづくり基本構想に基づく土地利用検討業務については、現在内部で検討整理を行っており、早い段階で県とともに地元協議を進めたく計画しております。
 次に、RD産業廃棄物最終処分場問題につきましては、県において「旧RD最終処分場有害物調査検討委貞会」を設置され、10月30日に開催された第1回委員会では、住民からの意見も提案されたところであります。現在は、有害物調査実施に向けた表層ガス調査が行われてお
ります。
 今後は、表層ガス調査結果をもとに、委員の専門的な意見を踏まえ、周辺自治会と協議しながら有害物調査を年度内に実施し、対策工の基本方針を検討していくこととされています。
 市としましては、これらの事業が円滑に進み、恒久対策工が早期に実施され、市民の皆様の安心・安全が確保できるよう取り組んでまいります。
 次に、(新)集中改革プラン策定についての現状を報告致します。
 本年6月た策定した「中長期財政見通し」では、平成23年度で9億6千600万円と、それ以降も約5億円強の赤字が見込まれ、今後の財政状況はまさに「非常事態」であります。
 こうした事態を回避するために、現在「(新)集中改革プラン」の策定を進めており、具体的な内容につきましては固まり次第、12月議会において素案をお示ししたいと考えております。
 以上、昨今の重要事項の報告といたします。

提出議案

区分番号議案名内容採決
人事91人権擁護委員の推薦につき議会の意見を求めることについて○推薦される者
【住所】栗東市出庭
【氏名】大橋美智子(再任)
【生年月日】昭和18年
◎適任
人事92人権擁護委員の推薦につき議会の意見を求めることについて○推薦される者
【住所】栗東市上鈎
【氏名】上田玄雄(再任)
【生年月日】昭和18年
◎適任
条例93栗東市上下水道事業審議会条例の制定について・栗東市水道委員会および栗東市公共下水道事業審議会を統合し、栗東市上下水道事業審議会を設置する。
・施行日:公布の日
◎可決
その他94栗東市道路線の廃止について・小平井八坂1号線ほか3路線◎可決
その他95栗東市道路線の認定について・下戸山区内17号線ほか12路線◎可決
その他96指定管理者の指定について【指定管理者となる団体の名称】
  滋賀県南部森林組合
   代表:相井忠良
【指定期間】
  平成23年4月1日〜平成28年3月31日
【管理する施設】
  ・栗東市立農林業技術センター
  ・栗東市立自然活用総合管理棟
  ・こんぜの里バンガロー村
  ・栗東市立森林体験交流センター
  ・栗東市立自然体験学習センター
◎可決
その他97指定管理者の指定について【指定管理者となる団体の名称】
  栗東農産物加工有限会社
   代表:武村秀夫
【指定期間】
  平成23年4月1日〜平成28年3月31日
【管理する施設】
  ・栗東市農畜産物処理加工施設(通称:アグリの里)
◎可決
その他98指定管理者の指定について【指定管理者となる団体の名称】
  社団法人 栗東市シルバー人材センター
   代表:西村千代治
【指定期間】
  平成23年4月1日〜平成28年3月31日
【管理する施設】
  ・栗東シルバーワークプラザ
◎可決
その他99指定管理者の指定について【指定管理者となる団体の名称】
  株式会社 ケイミックス
   代表:橋本有康
【指定期間】
  平成23年4月1日〜平成28年3月31日
【管理する施設】
  ・栗東芸術文化会館(通称:さきら)
△可決
その他100指定管理者の指定について【指定管理者となる団体の名称】
  財団法人 栗東市文化体育振興事業団
   代表:里内 勝
【指定期間】
  平成23年4月1日〜平成28年3月31日
【管理する施設】
  ・栗東市民体育館
  ・十里体育館
  ・野洲川体育館
  ・治田西スポーツセンター
  ・栗東市平谷球場
  ・栗東市大宝テニスコート
  ・栗東市弓道場
  ・栗東運動公園
  ・野洲川運動公園
◎可決
予算101平成22年度栗東市一般会計補正予算(第4号)について・歳入・歳出それぞれ355,654千円を追加し、総額30,849,929千円とする。◎可決
予算102平成22年度栗東市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について・歳入・歳出それぞれ50,968千円を追加し、総額5,166,214千円とする。◎可決
予算103平成22年度栗東市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について・歳入・歳出それぞれ5,477千円を追加し、総額420,238千円とする。◎可決
予算104平成22年度栗東市介護保険特別会計補正予算(第2号)について・歳入・歳出それぞれ629千円を追加し、総額2,168,312千円とする。◎可決
予算105平成22年度大津湖南都市計画事業栗東駅前土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について・歳入・歳出それぞれ1,233千円を減額し、総額91,546千円とする。◎可決
予算106平成22年度大津湖南都市計画事業栗東新都心土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について・歳入・歳出それぞれ11,433千円を減額し、総額131,938千円とする。◎可決
予算107平成22年度栗東市水道事業会計補正予算(第1号)について・収益的収支のうち収益的支出11,391千円を減額し、資本的収支のうち資本的収入31,463千円を増額し、資本的支出78,540千円を追加する。◎可決
予算108平成22年度栗東市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)について・歳入・歳出それぞれ792,540千円を追加し、総額3,434,805千円とする。◎可決
予算109平成22年度栗東市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について・歳入・歳出それぞれ63千円を追加し、総額31,795千円とする。◎可決
請願書29TPPの参加に反対する請願
 ※請願書
【提出者】
  滋賀県農民組合連合会
   代表:北村富生
【紹介議員】
  國松清太郎他2名
【請願内容】
  「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に参加しない事を求めるもの」
△可決
請願書30請願書
 ※請願書
【提出者】
  滋賀県平和委員会
   代表:吉村克之
【紹介議員】
  國松清太郎他2名
【請願内容】
  「沖縄への新基地建設と全国への米海兵隊訓練移転を進める日米合意の撤回を求める意見書」の提出を求めるもの
×否決
請願書31環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加に反対する請願
 ※請願書
【提出者】
  栗東市農業協同組合
   代表:北中勇輔
【紹介議員】
  太田利貞他1名
【請願内容】
  TPP交渉への参加を断じて行わない事を求めるもの
△可決
請願書32市の芸術文化事業の継続と発展のため市民参画と協働を求める請願書
 ※請願書
【提出者】
  さきらと歩む100人委員会
   代表:尾田昭代
【紹介議員】
  田村隆光他3名
【請願内容】
  さきらの指定管理者の選定経過および結果について市民が今後も納得・安心して芸術文化事業に参加・参画できるよう、市の説明責任、および議会における協議、検証等を求めるもの
◎可決
意見書46TPP(環太平洋パートナーシップ)協定に関する意見書【提出者】 北野一郎
【賛同者】 久徳政和・太田浩美
【内 容】
「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に参加しない事を求めるもの」
△可決
要望書22TPP交渉参加反対に関する緊急要請について
 ※要望書
【提出者】
  栗東市農業協同組合
   代表:北中勇輔
【要望内容】
  TPP交渉参加反対を議会として政府・国会に対して働きかけることを求めるもの
要望書23平成23年度予算に係る要望書
 ※要望書
【提出者】
  栗東市農業組合長連絡協議会
   代表:高田藤吉
【要望内容】
  市内の農業者が意欲と希望を持てるよう、市街化農地の都市農業振興と農地保全対策を図るよう求めるもの
要望書24「芸術文化の力を活かしたまちづくり事業」継続に関する要望書
 ※要望書
【提出者】
  栗東市街道百年ファンクラブ
   代表:谷口浩志
【要望内容】
  指定管理者が替わっても芸術文化を活かしたまちづくり事業が今後も継続して行われる事を求めるもの
要望書25栗東芸術文化会館さきらの指定管理者の引継ぎに関する要望書
 ※要望書
【提出者】
  さきらボランティアコミュニティー
   代表:村田 稔
【要望内容】
  指定管理者が替わってもこれまでの協働事業が今後も継続して行われる事を求めるもの
要望書26栗東芸術文化会館さきら創造ミュージカルに関する要望書
 ※要望書
【提出者】
  さきら創造ミュージカルをを守る会
   代表:高橋紘子
【要望内容】
  市民参加型のさきら創造ミュージカルの公演が今後も定期的に継続して行われる事を求めるもの
要望書27要望書
 ※要望書
【提出者】
  滋賀県保育運動連絡会
   代表:星
【要望内容】
  政府に対して、「子ども・子育て支援システム」の拙速な法制化ではなく、現行保育制度を拡充し、地域すべての就学前児童の健全な成長・発達を保障する予算措置を講じるよう議会からの働きかけを求めるもの
報告事項(1)栗東水口道路改築工事に伴う水道移設工事(資料
(2)(仮称)教育センター改修工事(建築工事)(資料
(3)栗東市公共下水道下鈎7号管布設工事(資料
(4)主要地方道上砥山上鈎線他配水管布設替工事(資料

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM